FC2ブログ

石川酒造場

プロフィール

石川酒造場

Author:石川酒造場
泡盛を造ってます。

沖縄県西原町小那覇1438-1
TEL:098-945-3515
FAX:098-945-3997
公式ホームページ
http://www.kamejikomi.com

蔵元見学のご案内

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

西原情報のつぶやき

西原町の公式HP
西原町立図書館HP
西原町社会福祉協議会HP

石川酒造場を飲みたい方へ!

泡盛のビン熟成

個人的な趣味でとっておいた泡盛コレクションを開けてみました

泡盛 甕仕込 五年古酒
まあ石川酒造場の『甕仕込 五年古酒25度』ですがね。



今回開けた商品は

製造日が「04.4.5」になってました。

(微妙に今の五年古酒のラベルと紙質が違ってます)

なので立派な5年+8年=13年古酒になってますね。


まあ正直あまり期待してなかったんです、25度だし、適当に置いてただけだし、ビンだし。
(すみません、造ってる側の発言としておかしいですよね


でも開けてみてびっくり

“なんじゃこりゃ”って感じにいい香りがします。

“え~25度でもこんな甘い古酒香漂わせるの??”って感じ。

香料は一切はいってないのに全然違う香り。

本当にこれうちのお酒?? って感じ。(すみません



ちょっとだけ口に含んでみると(残念ながら飲み込まずにペッと吐き出しましたが。仕事とはいえ酔うわけに行かないのでね)

“まる~い、やわらか~い、あま~い、飲みやす~い、すご~い” って感じ。



やっぱりビンでも十分熟成ってするんだよって実感しました。
(もちろんもとのお酒の状態にもよりますがね。今回のは非常にいい泡盛だったのかも)


今までの経験でうちの『甕仕込み泡盛』は寝かせば寝かす程(熟成させれば熟成させる程)甘い香りが強く漂ういい泡盛になると思っていましたが、今回のことでより一層自信を持ちました



一般酒(新酒)や年数の若い古酒を買って直射日光が当たらない場所に置いといて、お酒があることを10年忘れていれば、美味しい10年以上の古酒になってるかも

自分で熟成させて古酒にするのも楽しくって面白いですよね。


あっ、私の経験から、ビン熟成させる泡盛って同じ物を2本以上置いといたほうがいいですよ。
1本だと長く置いているうちに開けるのがもったいなくなってきて、飲めなくなっちゃいますから。
(今回は同じ商品が後2本あるので気兼ねなく開けれましたが、1本しかない商品はもったいなくて開けるタイミングがわかりません



とりあえずしばらくは工場見学のお客様にもこのビン熟成の泡盛も試飲してもらおうかな?って考えてます。
このビン熟泡盛は商品としては売ってないけどね。
(もちろん試飲OKの状態の客様に限ります。運転手はですよ)

興味のある方は工場見学にお越しくださいね。




ぜひぜひ自分の古酒造ってみてくださいね。








ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ




「さわふじ」が咲いてました

石川酒造場がある西原町の町木花は

「さわふじ」というさがり花。


なので、石川酒造場にもさわふじの木がいっぱいあります。

今年は冬にちょっと葉が枯れかかってて、6月になっても花が咲く様子もなかったので

「咲かないね~」っと思っていたら、一気に咲きました。


さわふじ木
雪のようにやわらかそうな花が積もってました。

「さわふじ」は夜に花が咲いて次の朝には散っちゃうんですよね。


もっと近づくとたくさんの蕾がさがってます。
さわふじつぼみと花

アップはこんな感じ
さわふじ花
やわらかそうな、羽が付いているようなかわいいお花です。

毎朝、観察に行くと散った後だったので、ようやくお花を見ることができましたよ。

きっと夜はもっときれいに咲いているんでしょうね。

毎年6月~9月に咲いているのが確認できます。


西原町の町木花の理由は、西原町にある内間御殿という場所にあるさわふじが樹齢470年で本島内で最も古い老木の一つであるためです。(と思います)


「内間御殿とは、第二尚氏王統の始祖である金丸(のちの尚円王)が内間地頭に任ぜられたときの旧住宅跡に、尚円王没後190年も経てから建てられた神殿のことである。」


詳しくは西原町のHPにて







ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ



今日の一杯はドライタイプ(もろみ酢よ~)

最近飲むのを怠けていたら、なんだか体の調子が・・・(動きが鈍いような・肩が重いような・・・あくまでも個人の感想ですが)


ということで、今日の一杯はこちら

もろみ酢ドライ
もろみ酢のドライタイプ。


(毎回スィートだの原液だのドライだの言ってきましたが、商品の写真がなかったので???かなと思いボトルも一緒に撮ってみました。)

ドライタイプはちょとだけ黒糖が含まれている、甘さ控えめほんのり甘い感じのもろみ酢です。

正直あま~いって感じはしないです。

でも飲み慣れるとかすかな甘みがちょうどいいです。
(初めて飲む方はスィートタイプがいいですよ)


今日は氷を浮かべてドライタイプをストレートで


この酸味が暑くてダルダルな体をシャキっとしてくれる感じがします。





そうそうもろみ酢のラベル見て思い出しましたが、石川酒造場のもろみ酢って「元祖」なんですよ~。

うちの社長が39年前に開発した商品なんです。(どうでもいいプチ情報でした




もろみ酢の元祖についての詳しい話しはこちらから



ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ



久しぶりの「TRRF農場」

はいさ~い

さいが族さいが~


あがんにゃ
きゅーまいあつむぬや~
今日もとっても暑いね~の意

皆さん

どお?

最近冷えピタはってる?


さてだいぶお久しぶりのネタです


『The Rock&River Farm』から

リベンジひまわり
ひまわり
前回のひまわり
カタツムリに全部食べられちゃったので
さいちゃれんじ

そして
島唐辛子 (2)
島唐辛子

唐辛子

玉友44度で

こーれーぐーす

作る予定で~す

かなり実が付いてきたょ

そろそろ農地拡大しよ~っと


byさいが族




ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ



久しぶりの釣果!

はいさい

さいが族さいがっと

ホントにも~

毎日あつあつですね~

皆さん暑さ対策してますか~


さて久しぶりの釣りネタっ

この間久しぶりのあっちに・・・

朝の5時から磯へワープ
朝日の浦添」
気持ちいい朝日

今日は何か事件

あるかな~と思っていたら

海面をいきゃがす~ぃす~ぃ

「こいつすくえる!

タモ網で「エイッ」とは言ってないですよ

なんと烏賊Get
烏賊

釣ったのではなくすくっちゃった

刺身&烏賊墨汁Get

その後も色んな魚ちゃんが

遊んでくれました~

釣果
さより

から~の晩御飯
晩御飯

刺身
烏賊・サヨリ・チヌマン

タマンのバター焼き

烏賊墨汁etc・・・

最高の晩御飯&満足の釣果ですた~

サヨリの刺身と唐揚げだいずんまかった~


byさいが族




ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ



| ホーム |


前のページ «  ホーム  » 次のページ

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -