石川酒造場

プロフィール

石川酒造場

Author:石川酒造場
泡盛を造ってます。

沖縄県西原町小那覇1438-1
TEL:098-945-3515
FAX:098-945-3997
公式ホームページ
http://www.kamejikomi.com

蔵元見学のご案内

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

西原情報のつぶやき

西原町の公式HP
西原町立図書館HP
西原町社会福祉協議会HP

石川酒造場を飲みたい方へ!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

可愛いちびっ子泡盛壷たち

泡盛五年古酒5合壷
ちびっ子泡盛壷たちです。

たくさん並ぶと可愛いのでつい写真を撮ってしまいました

5合壷なので900mlなのですが、3升壷や5升壷を見慣れると5合壷がすごく小さく可愛く見えます。

壷製品は機械で詰めることが出来ないので、すべて手で詰めるし、ラベル貼りや布巻きも人の手で

細々とした作業がたくさんあるんで、手間暇かけて丁寧に手伝ってきましたよ。


これからの季節、御歳暮などの贈り物にいいですよ~



(興味のある方は)サイズなどはネットショップで確認くださいね。

ちなみに写真の壷は琉球泡盛『甕仕込五年古酒43度』の5合縄巻き壷です。

五年古酒5合壷のページはこちら




ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

【新作】「オーシャンブルー」クリスマスバージョン!!

以前ブログでも紹介しました(記事はこちら)、「酒のレッジアル」さんがきれいなブルーのボトルに装飾を施した

『オーシャンブルー』という名のボトル。

このボトルにクリスマスバージョンの素敵なデザインが登場です

オーシャンブルー・クリスマスバージョン

中身はもちろん石川酒造場の甕仕込み泡盛「うりずん30度」


クリスマスに入籍や結婚などの記念日があるカップルに、クリスマスを祝うお酒として最適ですね


こんなロマンティックなクリスマスには縁がないので・・・残念です




こちらのボトルは

『酒のレッジアル』での販売ですのでお問い合わせはこちらまで
一本からでも注文可能だそうです。
(但し製作には時間がかかりますので期間に余裕を持って注文してくださいね)

【お問合せ先】

『酒のレッジアル』
沖縄県那覇市泊1丁目8-12
TEL:098-867-8457  FAX:098-864-5640
ブログ:http://sakenoledgeal.ti-da.net




ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ


昔から甕仕込み

先日工場見学にいらしていたお客様から

「自分のブログに記事書きました~」

とメールを頂きました。


すごく良く書いてくださってなんだか恥ずかしい感じでしたが。


そのお客様で思い出すのは、ある写真を眺めての

「昔から甕仕込みなんですね」
の一言。


昔の甕仕込み


一緒に見ていてハッとさせられました~。


口では「昔から甕で仕込んでいるんですよ~」と説明してますが、

こんなにいい証拠となる写真を何気な~く、目立たなく置いてたんですよ。


もっと大きく引き伸ばして工場にいらした皆様に見て頂かなくては


ちなみに奥に写っている人は
「カメカメカメカメ甕仕込み~

のCMの先頭に立っていた前工場長の若かりし頃のお姿です。


石川酒造場のCMを見たことがない方は
公式HPから見れるので覗いてみてください。
石川酒造場の公式HPはこちら



ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ


素敵なボトル『オーシャンブルー』

石川酒造場の泡盛を使い、独自に装飾を施した商品のご紹介です。

その名も

『オーシャンブルー』


お洒落な名入り彫刻ボトルです。

誕生記念・結婚記念などの記念日に最適なボトルです。
彫刻名入り泡盛ボトル


お店のオーナーさん一押しのラインストーンをあしらったデザインが素敵です。
泡盛ボトルのUP


この彫刻はサンドブラストという手法で彫られているそうなので、無理を言って見学させてもらいました。
(残念ながら、見学に伺った日はオーシャンブルーを彫る予定ではなかったので別のボトルですがご了承ください)

オーシャンブルーができるまでの見学


すごく簡単そうに彫っていましたが、手元と足元で砂を当てる圧力を調節しているそうです。
この砂の圧力を間違えるとデザインが欠けてしまったりするらしく、体で覚えて微調整を行なっているそうです。

ボトルを彫る前はデザイン画をボトルに貼り付ける作業があり、彫った後は色を塗る作業・装飾品をつける作業があってかなり手間隙かかって作られています。


このボトル特に宣伝はしておらず口コミで注文が入っている商品だそうです。

素敵なボトルなので納得ですよね。



ボトルの中身のお酒は石川酒造場の甕仕込み泡盛「うりずん30度」です。

泡盛なのでボトルを長期間飾っても古酒になって楽しめます。




こちらのボトルは

『酒のレッジアル』での販売ですのでお問い合わせはこちらまで
一本からでも注文可能だそうです。
(但し製作には時間がかかりますので期間に余裕を持って注文してくださいね)

【お問合せ先】

『酒のレッジアル』
沖縄県那覇市泊1丁目8-12
TEL:098-867-8457  FAX:098-864-5640
ブログ:http://sakenoledgeal.ti-da.net




ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ








ほっともろみ酢

少しずつ寒くなってきましたね

日中の沖縄は過ごしやすいですが、朝晩は冷えてきました。
(この程度で冷えるというと本州の方には笑われちゃうかもしれませんが)


冷やして飲むと美味しい『もろみ酢』ですが、ホットもなかなかいけるんです。

ホットもろみ酢

ホットレモンみたいで、ホットもろみ酢の酸味も体をぽかぽか温めてくれますよ。



【ホットもろみ酢の作り方】

・もろみ酢をお湯で割って人肌温度に


“人肌ではイヤだ、もっと温かくしたい”という方は

・お水で割ったもろみ酢をレンジで40秒ほど温める。
(レンジの性能にもよりますので温め時間は調整してくださいね)


熱くなるので、耐熱用のコップを使用してやけどには気をつけてください。



ぜひ、『ホットもろみ酢』試してくださいね。






石川酒造場の『元祖琉球もろみ酢』についてはこちらから
もろみ酢



ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ










| ホーム |


 ホーム  » 次のページ

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。