FC2ブログ

石川酒造場

プロフィール

石川酒造場

Author:石川酒造場
泡盛を造ってます。

沖縄県西原町小那覇1438-1
TEL:098-945-3515
FAX:098-945-3997
公式ホームページ
http://www.kamejikomi.com

蔵元見学のご案内

最新記事

カテゴリ

FC2カウンター

西原情報のつぶやき

西原町の公式HP
西原町立図書館HP
西原町社会福祉協議会HP

石川酒造場を飲みたい方へ!

泡盛のビン熟成

個人的な趣味でとっておいた泡盛コレクションを開けてみました

泡盛 甕仕込 五年古酒
まあ石川酒造場の『甕仕込 五年古酒25度』ですがね。



今回開けた商品は

製造日が「04.4.5」になってました。

(微妙に今の五年古酒のラベルと紙質が違ってます)

なので立派な5年+8年=13年古酒になってますね。


まあ正直あまり期待してなかったんです、25度だし、適当に置いてただけだし、ビンだし。
(すみません、造ってる側の発言としておかしいですよね


でも開けてみてびっくり

“なんじゃこりゃ”って感じにいい香りがします。

“え~25度でもこんな甘い古酒香漂わせるの??”って感じ。

香料は一切はいってないのに全然違う香り。

本当にこれうちのお酒?? って感じ。(すみません



ちょっとだけ口に含んでみると(残念ながら飲み込まずにペッと吐き出しましたが。仕事とはいえ酔うわけに行かないのでね)

“まる~い、やわらか~い、あま~い、飲みやす~い、すご~い” って感じ。



やっぱりビンでも十分熟成ってするんだよって実感しました。
(もちろんもとのお酒の状態にもよりますがね。今回のは非常にいい泡盛だったのかも)


今までの経験でうちの『甕仕込み泡盛』は寝かせば寝かす程(熟成させれば熟成させる程)甘い香りが強く漂ういい泡盛になると思っていましたが、今回のことでより一層自信を持ちました



一般酒(新酒)や年数の若い古酒を買って直射日光が当たらない場所に置いといて、お酒があることを10年忘れていれば、美味しい10年以上の古酒になってるかも

自分で熟成させて古酒にするのも楽しくって面白いですよね。


あっ、私の経験から、ビン熟成させる泡盛って同じ物を2本以上置いといたほうがいいですよ。
1本だと長く置いているうちに開けるのがもったいなくなってきて、飲めなくなっちゃいますから。
(今回は同じ商品が後2本あるので気兼ねなく開けれましたが、1本しかない商品はもったいなくて開けるタイミングがわかりません



とりあえずしばらくは工場見学のお客様にもこのビン熟成の泡盛も試飲してもらおうかな?って考えてます。
このビン熟泡盛は商品としては売ってないけどね。
(もちろん試飲OKの状態の客様に限ります。運転手はですよ)

興味のある方は工場見学にお越しくださいね。




ぜひぜひ自分の古酒造ってみてくださいね。








ポチッと応援よろしくお願いします。
にほんブログ村 酒ブログ 焼酎・泡盛へ
にほんブログ村


 ブログランキング
人気ブログランキングへ




スポンサーサイト



<< キンキンに冷やした泡盛『玉友44』! | ホーム | 「さわふじ」が咲いてました >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -